Winery生産者紹介

ボデガス・エロセギ(カスティーリャ・ラ・マンチャ州)

エロセギ家は1883年より1世紀以上、4世代にも渡りワインビジネスを行ってきました。常に新しいものを創造し続け、その長い歴史に培われた技術と独創性は代々受け継がれています。

所在地

スペイン カスティーリャ・ラ・マンチャ州

概要

エロセギ家は1883年より1世紀以上、4世代にも渡りワインビジネスを行ってきました。常に新しいものを創造し続け、その長い歴史に培われた技術と独創性は代々受け継がれています。

1998年、4世代目のミゲル・エロセギと、従兄弟のホセ・マヌエル・エロセギにオーナーが引き継がれ、国内だけでなくフランス、イタリア、ドイツ、中国、インドなど世界各国へ輸出も展開しています。最新鋭の醸造・ボトリング設備を完備しているだけでなく、自社分析施設を所有しているため、全ての検査結果をボトリングまでの製造工程に反映させることが可能です。

オーガニックワイン『ベンディション』:
「恩恵」「感謝」を意味する”ベンディション”の根本はブドウ畑にあります。ベンディションのブドウ畑では、オーガニック農法によってブドウが栽培されています。ベンディションのブドウ畑は農薬や化学肥料が使用されていない自然そのものの土壌です。

人工的なものはなるべく排除し、自然の力を活かしたオーガニック農法を取り入れています。環境にも配慮されており、ワイナリーや畑では太陽光発電を取り入れ電力をまかなっています。ラベルに描かれた “一緒にワインを造っている自然の仲間達”ミミズ・・・土の中で枯葉などの有機物を食べ栄養分とその土壌の個性を与えています。農薬を使用していない象徴として葉っぱの虫食い跡のイメージも表現しています。てんとう虫・・・ブドウにとっての害虫を食べてくれます。てんとう虫のような益虫が多く、農薬を必要としません。

オーガニック・サングリア:
ワインにフルーツ類を漬け込んで造るサングリアはスペインの家庭の味。エロセギ社のサングリアは、130年以上続くワイナリー秘伝のレシピで造られている、EU認証オーガニック・サングリアです。アルコール度数7%で女性やお酒に弱い方にもお勧めです。

Product line-up商品ラインナップ

生産者一覧へ戻る